=終了=11/20「対話のわカフェ」with「田園のもやカフェ」〝性的自己決定〟ってなに?~それって本当に〝自己責任〟?~だれもが被害者/加害者にならないために~ゲスト勝部元気氏@青葉区<横浜<神奈川

更新日:11月23日


写真:対話のわカフェ 性的自己決定 ゲスト=勝部元気氏 哲学カフェ カフェ・ソシエテ

当イベントは終了しました。ご参加いただきました皆さま、

開催にご協力いただきました皆さまに厚く御礼申し上げます。


★随時更新中(ご確認ください)

会の雰囲気がわかる写真追加しました。

11/20は「世界子どもの日」にちなんで、20歳以下、参加費無料にしました!←NEW


★大人/子ども/男女 対象 小さなお子様連れOK!

★匿名参加・黙って聴いているだけでもOK!
何かご不安がありましたら対処いたします。

★協賛も同時募集中!

*Peatix内に協賛の窓口を設けました。その他協賛方法についても下記をご覧下さい

*若い世代、経済的事情のある方から優先的に参加費値下げに反映させていただきます


 

それって本当に自己責任?


「付き合っているなら/結婚しているなら、しなきゃいけないの?」 

「食事するだけのパパ活なのに、なぜいけないの?」

「高校生の娘が社会人の彼氏と旅行したいと言っている」

「家に行ったらOKということ?」

〝性的自己決定〟とは、いつ、どこで、誰と、

性的関係を結ぶか自分で決められること。

上の事例すべてにも関係してきます。

国連は「身体の統合性と性的自己決定を侵害するもの」として

性暴力を定義しています。


〝性的自己決定〟に対する認識が希薄なために、

人はいつのまにか被害者・加害者になってしまい、

その影響や自責の念は後々まで続くことがあり、

時に家族も巻き込まれます。


また〝性的自己決定〟を正しく理解していないと、被害に遭った家族や友人知人、教え子、クライアント、被支援者などに対して無意識のうちに二次加害的な発言をして、さらに傷つけてしまうことがあります。


自由恋愛、選択の自由、契約の自由・・・

「自由」「自由意志」という名のもとに性被害や性的搾取が身近なものとなってきました。

それらはともすると「自己責任」にすり替えられがちです。

でも本当に自己責任といってよいのでしょうか?


もしかしたらそこでは〝性的自己決定〟という人権が蔑ろにされているのかも知れません。


〝性的自己決定〟なんて自分には関係ないと思っていませんか? 

自らの傷つき、あるいは加害性から目をそらしていませんか?

それらを次の世代に連鎖させていませんか? 


一度立ち止まってジェンダー、フェミニズム問題に詳しい勝部元気さんと一緒に考え、自分や社会を見つめ直してみませんか?


パートナーとの関係も見直し、

自分自身や大切な人を守るために認識をアップデートする機会です。

是非ご参加ください。

黙って聴いているだけでもOKです。

主催、ゲスト一同、安心安全な場づくりに努めてまいります。


会の雰囲気は比較的少人数でアットホームな感じです(昨年の対話のわカフェより。場所は同じとは限りません)

【ゲスト】勝部元気

社会評論家・社会事業家。ジェンダー・フェミニズム問題に詳しい。

朝日新聞社『論座』にて連載中。自治体・大学主催のイベントにて講演多数。

著書に『恋愛氷河期』(扶桑社)

写真:勝部元気さん


【ファシリテーター】月子 

哲学カフェファシリテーター。「カフェ・ソシエテ」主宰。

書店で読書会(書評哲学カフェ)、福祉施設、公立高校などで哲学カフェを実践。

大学院博士課程にて西洋哲学研究中。フェミニストカウンセリング研究中



■■■詳細■■■

【名称】 第65回 もやもやスッキリプロジェクト イベント

「対話のわカフェ」with「田園のもやカフェ」――〝性的自己決定〟ってなに?~それって本当に〝自己責任〟ですか?~だれもが被害者/加害者にならないために~


【日時】2022年11月20日(日)13:30~15:30


【場所】田園都市線たまプラーザ駅またはあざみ野駅より徒歩9分内の施設

(渋谷駅より田園都市線急行で約20分)

※お申込みの方にお伝えします

【参加費】大人¥2,000 カップル¥3,000

学生(25歳以下)¥500 20歳以下 \0(「世界こどもの日」割引。原則、年齢証明するもの不要)

*経済的困難にある方\1,500(お申込み時にお申し出ください)

学生証はなくても大丈夫です(お申込み時にお申し出ください)


【持ち物】お好きな飲み物


【お申込み/お問合せ】

📧お申込み・お問合せはこちらから


お申込み後、3日以内に返信がなければ、お手数ですが、再度上記リンク先からご連絡いただくか、直接📧cafesocietegm@gmail.comへご連絡ください


【主催】NPO法人OICHIまちなかbizあおば「もやもやスッキリプロジェクト」


【協賛】ネス インターナショナルスクール 横浜たまプラーザ校(株式会社ネスグローバル) 3丁目カフェ


【協力】ロコっち たまプラーザ


【ポスター・チラシ設置協力】男女共同参画センター横浜北 3丁目カフェ 

Tama cafe nakayama まちなかbizつづき 美しが丘四郵便局 たまプラーザ駅前通り商店会 Bakery cafe COPPET PEOPLEWISE CAFE パン工房sora  

必ずお読みください

【参加に際してのお願い】


*当イベントの録音や録画、撮影はお控えください。


*当日参加者が話した内容は、他に漏らしたり、インターネット上のブログや掲示板、SNS、その他メディアに書き込んだりしないようお約束ください。


*イベントは、人の話を遮らない、人の意見や人格を否定・攻撃しない、自分の意見を押しつけない、演説しない、説教しないなどといったルールのもとに開かれます。


*特に今回のようなセンシティヴな話題の時には、上記のような言動が「二次加害」になりかねませんので、十分ご注意ください。


*運営側の指示・注意に従っていただけない場合、イベントの中断や特定の参加者のご参加をお断りする場合がございます。その場合でも返金は致しませんのでご了承ください。


*他の参加者からメールアドレスやSNSアカウント、LINEアカウントなどを聞き出すような行為はお控えください。ご自身の連絡先やアカウントを知らせる程度にとどめてください。


*その他、営業や勧誘、宣伝活動はご遠慮ください。


*新型コロナウイルス感染防止のため、

会場では、適宜換気を行ない、消毒液等の用意をするなど、感染予防に努めます。


*会場参加の方も、マスクを着用するなど、ウイルス感染予防にご協力をお願いいたします。 なお当日、熱や咳、喉の痛みがあるなど、少しでも体調に異変のある方は参加をお控えくださいますようお願いいたします。



★協賛のお願い


私たちはこれまで手弁当で活動し、プロジェクトの趣旨に共鳴し応援してくださる企業や個人の方々に支えられながら活動を続けてきました。

引き続き協賛してくださる企業様、個人の方を募集しております! 今回のイベントでは、協賛金は特に若い世代、経済的事情のある方の参加費値下げ等に反映させていただきます。


2,000縁より協賛いただける窓口をPeatix内に設けました。

https://taiwa2.peatix.com/

(期限あり~2022/11/20 23:55。コンビニ / ATM でのお支払いは、2022/11/19 で締め切られます)


その他の協賛方法をご希望の方は以下よりお申し出ください

📧協賛のお申し出・お問合せはこちらから

または

cafesocietegm@gmail.com


協賛いただいた場合には、企業・団体様、個人の皆様のご希望のお名前を

2つのサイトに掲載させていただくほか、協賛の内容に応じてリンクやロゴを掲載、

イベント時に販促物の配布をさせていただきます。


★私たちと一緒に活動しませんか?

「もやもやスッキリプロジェクト」では、一緒に活動する仲間を募集しています。


ご自身の専門知識や技術、時間の一部を、社会のために生かしませんか?


現在メンバーは、ウェブメディア編集長、フォトグラファー、フラワーショップ経営者&フラワーアレンジメント講師、ベビーシッター、心理カウンセラー、ジャズシンガー、哲学カフェファシリテーター、健康コンサルタント、ファイナンシャルプランナー・・・とじつに多彩な顔ぶれ。


約月1回のミーティング、月1回のイベント開催、地域webサイトでの情報発信、ミニコミ誌への寄稿などがおもな活動内容です。


新聞に折り込まれるなどして各戸に配布される発行部数10万部のミニコミ誌や、月間PV2.4万の地域情報webサイトに露出する機会にもなります。

男性の方も参加できます。


㊟活動自体には特に会費はかかりませんが、

一緒に活動するためには、ビジネス支援コミュニティ NPO法人OICHIまちなかbizあおばに、面談・審査を経て入会する必要があります。


現在、zoom面談にも対応しているようです。


ご関心のある方は、下記リンクまたはメールアドレスよりお気軽にお問合せください!


📧お問合せはこちらから

または

cafesocietegm@gmail.com


メンバー一同、お待ちしております!


※哲学(てつがく)カフェとは?・・・

市民がカフェや公共施設などに集まって日常的な疑問から深遠な問いまで様々なテーマについて対話する場・実践。1992年パリで生まれました。


※「もやもやスッキリプロジェクト」とは?・・・

「NPO法人OICHIまちなかbizあおば」で行われている地域課題解決ディスカッションから生まれたプロジェクト。各種データから横浜市青葉区の主婦の自殺率が全国ワースト1であることがわかり、その解決に向けて少しでも役立ちたいと有志メンバーが立ち上げました。月一回のイベント、動画配信、ミニコミ誌・webメディアへの執筆などを行なっています。



の日#港北区 #緑区 #宮前区 #麻生区 #川崎市 #町田市 #ジェンダー #フェミニズム #哲学カフェ #哲学対話 #対話 #ワークショップ #コンシャスネスレイジング #大学生 #高校生 #中学生 #性的同意 #性的自己決定 #性教育 #包括的性教育 #性被害 #性暴力 #性的搾取 #DV #デートDV #性的虐待 #妊娠 #中絶 #避妊 #緊急避妊薬 #アフターピル #マッチング #撮影会 #夜職 #AV




0件のコメント